当サイトについて

頸椎椎間板ヘルニアの症状、治療、予防法や改善方法まで、
頸椎椎間板ヘルニアの改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネックを改善する方法

信じられないかもしれませんが、これからご紹介する方たちは
手術を受けることもなく、高額な薬やサプリメントを飲むこともなく
しかも 1日 5分間 のプログラムを実践するだけで
「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」を改善しました。


続きを読む →

悪化させる食べ物

ヘルニアに悪い食べ物 1.ファーストフード

記事番号:9018/アイテムID:225062の画像

出典:http://ameblo.jp

ファーストフードが健康にとって悪い食べ物であることは皆さんご存知でしょう。
ヘルニアも例外ではありません。体内に不要な脂肪や食品添加物が多く含まれているファーストフードは、肥満に悪い食べ物であり、腰を圧迫しヘルニアを悪化させてしまうほか、筋肉量も減らしてしまう可能性があるので避けたほうがよいでしょう。

ヘルニアに悪い食べ物 2.炭水化物の摂り過ぎ

炭水化物(糖質)の過剰摂取は、ヘルニア治療に必要な筋肉を作るためのタンパク質を変質させてしまう働きがあります。
パン屋麺類など、お米の他に様々な炭水化物が気軽に食べられるということで取り過ぎてしまいがちになりますが、過剰摂取は炭水化物をヘルニアにとって悪い食材に変えてしまいます。

ヘルニアの問題である骨と骨を支える軟骨を作るコラーゲンも、タンパク質から作られるため、炭水化物の過剰摂取は治療時には悪い食べ物ということがわかります。

ヘルニアに悪い食べ物 3.清涼飲料水やジュースなど

ヘルニアにとって悪い食べ物だけでなく、より簡単に取り入れてしまう清涼飲料水もヘルニアを悪化させてしまう原因となります。

清 涼飲料水などに使われる「果糖ブドウ糖」という糖質は特に、タンパク質やコラーゲンを変質させてしまう「AGE」という物質を蓄積させる働きがあります。 ヘルニアの治療にはAGEの蓄積を避ける事が必要なため、炭酸飲料など大量に砂糖が含まれている飲料は避けたほうが良い悪い食べ物です。

ヘルニアに悪い食べ物 4.脂っこいもの

体の老化の原因になるのは活性酸素と言われています。油で揚げたものは活性酸素を食べているようなもので、過剰摂取は体の老化を進行させ、もちろんヘルニアも悪影響を与える悪い食べ物です。

ヘルニアになってしまったら、油物は食事の約一割程度に抑えることが重要です。
もちろん脂肪分も体内に必要な栄養素ですが、摂り過ぎは、悪い食べ物になってしまいます。

ヘルニアに悪い食べ物 5.アルコール

椎間板ヘルニアにとってアルコールは良くないというのが一般論です。
ですが、アルコールが直接ヘルニアの原因になることはあまり考えられていませんので、適度な摂取ならしてもよいでしょう。

しかし、激痛が走るようなヘルニアの症状の時は、炎症が起きているため飲酒により炎症が悪化することが考えられるので控えたほうがよいでしょう。

ヘルニアに悪い食べ物 6.乳製品

カルシウムを多く含んでいることで知られている牛乳などの乳製品は、じつは消化がとても悪い食べ物です。消化を妨げる成分の含まれる乳製品からカルシウムが摂取できることはほぼなく、逆に骨粗鬆症など、骨量を減らす原因となる悪い食べ物なのです。

ヘルニアの患者にも乳製品を多く摂る人が多いというデータも有ります。カルシウムを摂取するなら悪い食べ物である乳製品からでなく、海藻や小魚から摂ることをおすすめします。

ヘルニアに悪い食べ物まとめ

現代人にはなくてはならなくなってしまった食生活の中に、ヘルニアに悪い食べ物が多く潜んでいることがわかりました。
腰痛やヘルニアに苦しむ人が年々増加している背景には、欧米化が進んだ食生活が主流となり、本来の日本の食生活をする人が減っている現状があるのではないでしょうか。

ヘルニアになってしまったら、悪化させないためにも、悪い食べ物を少しずつ排除していくことが必要だと言えます。

出典:Healthil